小樽朝里川温泉 旅房 はなえみ

自然豊かな朝里の山懐
花も微笑む宿

0134-54-8600
メインビジュアル

お知らせ

北海道新聞に掲載されました

更新日:2014年6月18日

当旅館「旅房はなえみ」の紹介が北海道新聞の小樽・後志欄に掲載されました。

 

〜以下、記事より抜粋〜

朝里川 宿に根付いた宿根草

小樽市朝里川温泉の宿「旅房はなえみ」敷地内に、真田百合子社長が5年前に植えた宿根草が今年、本格的に花を咲かせた。「あさりガーデン」と名付け、無料で一般に解放している。

スキー客でにぎわう冬とは対照的に「夏は温泉以外の魅力が乏しく、フラワーガーデンがあったらいい」と、真田社長が1600平方メートルの敷地に約300種類の宿根草を植えた。最初の数年はあまり花がさかなかったが、5年目の今年、一気に開花した。現在はフロックス、ルピナス、カマシアといった色とりどりの花が咲き誇っている。今後は、8月末までの間にリアトリス、ポレモニウムなどの花が開花する見込み。宿根草とは別に植えたバラ80本も今月末に咲きそうという。真田社長は「お花畑の散歩を楽しんで」と話している。花の販売も行なっており、ポット一つ50~600円。午前9時〜午後5時で無休。問い合わせは旅房はなえみ☎0134-54-8600へ